Interview

企業研修

Act communications の研修は下記の3つを基本に構成しています。

  • 話す力
    伝える力
  • 聴く力
    理解する力
  • 質問する力
    反応する力

多くの企業が抱える悩みや課題の原因を追求していくと
最終的には「人との関わり」に関係することがほとんどです。
それらを修正・改善していくためには
・相手に対して何をどのように話すか?伝えるか?
・相手の話をどのように聴いて理解するか?
・相手に対して何を質問してどのように話を続けるか?
の3点を1人1人が考え、学び、理解し、実践することです。
その積み重ねが悩みや課題を無くし、全員が結果を出す環境を作っていきます。
各研修の組み合わせやアレンジも承ります。
課題やご要望をお聞かせください。

  • 話す力、伝える力向上研修

    相手に「伝わる」話し方研修

    対象者 若手〜中堅社員、営業職等
    人数 20名様まで *それ以上の場合は応相談
    時間 半日 1日
    内容
    • 現状把握・確認
    • 「伝える」と「伝わる」の違い
    • 伝えたいことと表情の一致
    • 聞き取りやすい声の出し方
    • 全体から話す、時系列で話す
    • 1つの文章の長さ調整
    • 1分間で話をまとめるスキル
    • なぜ伝わらない?をなくす
    • 研修後の変化の把握・確認
    • 現状把握・確認
    • 「伝える」と「伝わる」の違い
    • 「伝わる」ための前提確認
    • 落ち着いて話すための呼吸法
    • 伝えたいことと表情の一致
    • 目線や目つき
    • 聞き取りやすい声の出し方
    • 全体から話す、時系列で話す
    • 1つの文章の長さ調整
    • 1分間で話をまとめるスキル
    • 抑揚と強弱でメリハリをつける
    • なぜ伝わらない?をなくす
    • 研修後の変化の把握・確認
    費用 お問い合わせください。

    相手に「伝わる」話し方研修〜人前でのスピーチ、プレゼンテーション編〜

    対象者 営業職、管理職、幹部クラス等
    人数 20名様まで *それ以上の場合は応相談
    時間 半日 1日
    内容
    • 現状把握・確認
    • 1対1と人前における話し方の違い
    • スピーチの目的とプレゼンテーションの目的
    • 緊張と上手に付き合う方法
    • 伝えたいことと表情の一致
    • 聞き取りやすい声の出し方
    • 戦略的話の構成
    • 1つの文章の長さ調整
    • 抑揚と強弱でメリハリをつける
    • 研修後の変化の把握・確認
    • 現状把握・確認
    • 1対1と人前における話し方の違い
    • スピーチの目的とプレゼンテーションの目的
    • 聴き手の理解度に合わせた言葉を使う
    • 緊張と上手に付き合う方法
    • 伝えたいことと表情の一致
    • 目線の持っていき方や目つき、目力
    • 聞き取りやすい声の出し方
    • 話し始めの第一声で心を掴むには?
    • 戦略的話の構成
    • 1つの文章の長さ調整
    • 抑揚と強弱でメリハリをつける
    • 「 」で臨場感を出す
    • 研修後の変化の把握・確認
    費用 お問い合わせください。

    研修ご受講後の変化

    • 営業先での説明力が向上し契約率が上がった
    • 今までの半分の時間で報連相ができるようになった
    • 自信を持ってプレゼンテーションができるようになった
    • お客様の商品説明に対する理解・納得度が格段に上がった
    研修風景 研修風景
  • 聴く力、理解する力向上研修
    対象者 若手〜中堅社員、営業職等
    人数 20名様まで *それ以上の場合は応相談
    時間 半日 1日
    内容
    • 現状把握・確認
    • 「聴く」ことの重要性とメリット
    • 聴く→把握する→理解する
    • 聴く姿勢と聴く意欲を生み出す方法
    • 聴いて理解するための自問自答法
    • 聴いて理解するための整理法
    • 表情や反応に意識を向ける
    • 研修後の変化の把握・確認
    • 現状把握・確認
    • 「聴く」ことの重要性とメリット
    • 聴く→把握する→理解する
    • 話を聴いても理解できない原因
    • 話を聴いても忘れてしまう原因
    • 聴く姿勢と聴く意欲を生み出す方法
    • 聴いて理解するための自問自答法
    • 聴いて理解するための整理法
    • 表情や反応に意識を向ける
    • 研修後の変化の把握・確認
    費用 お問い合わせください。

    研修ご受講後の変化

    • 先方のお悩みやニーズをより深く理解できるようになった
    • 聴くことだけに集中していたがその先の理解→行動までのスピードが上がった
    • お客様の目的や本音を今までよりもしっかり理解することができるようになった
    • 自分の話を少し抑えて聴くことに意識を向けた結果、会話が円滑に進むようになった
    研修風景 研修風景
  • 質問する、反応する力向上研修
    対象者 若手〜中堅社員、営業職、管理職等
    人数 20名様まで *それ以上の場合は応相談
    時間 半日 1日
    内容
    • 現状把握・確認
    • 質問することの重要性とメリット
    • 5種類の質問パターン
    • お題を元に質問1,000本ノック
    • 目的と質問を結びつける
    • 質問への回答に対する反応
    • 質問≠尋問、詰問にならないために
    • 質問尽くしにならないために
    • 研修後の変化の把握・確認
    • 現状把握・確認
    • 質問することの重要性とメリット
    • 質問が導く大きな成果
    • 人と未来を変えられるのは質問
    • 5種類の質問パターン
    • お題を元に質問1,000本ノック
    • 目的と質問を結びつける
    • 質問への回答に対する反応
    • 受容、同調、共感...どうすれば良い?
    • 質問≠尋問、詰問にならないために
    • 質問尽くしにならないために
    • 研修後の変化の把握・確認
    費用 お問い合わせください。

    研修ご受講後の変化

    • 質問の仕方を変えることで営業先での会話が活性化し契約率が上がった
    • 社内で積極的に質問をすることで食い違いが激減した
    • 壁にぶち当たったときに自分に質問をして答えや方向性を出せるようになった
    研修風景 研修風景

研修会場:各企業様の会議室(その他ご要望に応じます。)
各研修の組み合わせやアレンジ、研修時間の調整等も承ります。
課題やご要望をお聞かせ下さい。

研修までの流れ

①悩みや課題をヒアリング
ご担者と直接お会いしてヒアリング致します。
②達成すべき目標の設定
① の悩みや課題を元に「研修受講にあたっての達成すべき目標」を一緒に設定します。
③研修メニューを作成
HP掲載の研修メニューを元にアレンジ致します。
※研修時間、人数、回数等ご要望をお伺い致します。
④研修実施
⑤研修終了後の振り返り
目標に対する達成度合いや受講後の変化等、総合的な振り返りを致します。