Interview

企業研修

Act communications の研修は下記の3つを基本に構成しています。

  • 話す力
    伝える力
  • 聴く力
    理解する力
  • 質問する力
    反応する力

多くの企業が抱える悩みや課題の原因を追求していくと
最終的には「人との関わり」に関係することがほとんどです。
それらを修正・改善していくためには
・相手に対して何をどのように話すか?伝えるか?
・相手の話をどのように聴いて理解するか?
・相手に対して何を質問してどのように話を続けるか?
の3点を1人1人が考え、学び、理解し、実践することです。
その積み重ねが悩みや課題を無くし、全員が結果を出す環境を作っていきます。

  • 話す力、伝える力UPの研修

    パターン① プレゼンテーションにおける話し方スキルUP研修

    対象者 営業職、プレゼンテーションが受注を左右する社会人等
    時間 3時間・6時間
    人数 15名様まで
    費用 3時間=150,000円・6時間=250,000円 ※いずれも税別
    内容
    • ●3時間・6時間研修共通の内容
    • ・自分が担当するプレゼンテーションの目的とゴールの明確化
    • ・プレゼンテーション原稿作成前のSTEP
    • ・プレゼンテーション原稿の作成
    • ・緊張との上手な付き合い方
    • ・原稿に沿った表情や目線や目力、立ち位置や姿勢、身振り手振り等の視覚要素のトレーニング
    • ・原稿に沿った声の大きさやトーン、話す速さや口調、抑揚、間の取り方等の聴覚要素のトレーニング
    • ●6時間研修は下記の内容を追加
    • ・プレゼンテーション中の質問スキルの駆使で成約率倍増
    • ・プレゼンテーション成約に向けての〆のローク
    • ・グループに分かれての動画撮影と評価
    • ・言葉や表現の洗濯と発し方の基礎

    パターン② 1分間で相手に伝わる・理解してもらうための話し方スキルUP研修

    対象者 全階層(特に新入社員〜若手社員)
    時間 3時間・6時間
    人数 15名様まで
    費用 3時間=150,000円・6時間=250,000円 ※いずれも税別
    内容
    • ●3時間・6時間研修共通の内容
    • ・自分の話が相手に理解してもらえない原因
    • ・1分間で相手に伝わる話の構成と話し方の基礎
    • ・1番伝えたいことをひと言にまとめる練習
    • ・話の結論や大枠、全体像から話す練習
    • ・1つの文章を短くする練習
    • ・客観的事実と主観を分けて話す練習
    • ・話の内容に合った表情と口調
    • ●6時間研修は下記の内容を追加
    • ・1分間の中にストーリーを組み立てて話す練習
    • ・問題発生時の効果的な伝え方の3STEP
    • ・例題から話の本質を探り、それを1分間にまとめて伝える
    • ・言葉や表現の洗濯と話し方の基礎
    研修風景 研修風景
  • 聴く力、理解する力UPの研修

    相手の話を聴く⇒理解する⇒要約するスキルUP研修

    対象者 全階層
    時間 3時間・6時間
    人数 15名様まで
    費用 3時間=150,000円・6時間=250,000円 ※いずれも税別
    内容
    • ●3時間・6時間研修共通の内容
    • ・相手の話を聴くことの必要性と重要性
    • ・聴き方の前に聴く姿勢を整える
    • ・相手が言いたいことを理解する
    • ・相手が言いたいことを理解してその理由を考える
    • ・聴く時の表情と相槌や頷き
    • ・相手の話を箇条書きにまとめる
    • ・相手の話にタイトルをつける
    • ●6時間研修は下記の内容を追加
    • ・相手の非言語情報を観察する
    • ・隠された前提を読み取る
    • ・相手の言葉の細部から傾向を読み取る
    研修風景 研修風景
  • 質問する力、反応する力スキルUPの研修

    1分間で相手に伝わる・理解してもらうための話し方スキルUP研修

    対象者 営業職、接客、管理職等
    時間 3時間・6時間
    人数 15名様まで
    費用 3時間=150,000円・6時間=250,000円 ※いずれも税別
    内容
    • ●3時間・6時間研修共通の内容
    • ・質問することの必要性と重要性
    • ・同じ場面で質問をする場合としない場合の結果の違い
    • ・2種類の質問の使い分け
    • ・質問⇒回答⇒反応の流れと間合いを習得
    • ・5パターンの反応の仕方
    • ●6時間研修は下記の内容を追加
    • ・本音を引き出せる「なぜ?」の使い方と言い方
    • ・相手を前向きにさせる未来志向の質問
    • ・漏れや範囲外のことを拾い上げる疑う質問
    • ・口数が少ない人が答えてくれる数字を使った質問
    研修風景 研修風景

研修までの流れ

①悩みや課題をヒアリング
独自のCHECKシートを元にご担者と直接お会いしてヒアリング致します。
②達成すべき目標の設定
① の悩みや課題を元に「研修受講にあたっての達成すべき目標」を一緒に設定します。
③研修メニューを作成
HP掲載の研修メニューを元にアレンジ致します。
※研修時間、人数、回数等ご要望をお伺い致します。
④研修実施
⑤研修終了後の振り返り
目標に対する達成度合いや受講後の変化等、総合的な振り返りを致します。

16名様以上の場合は追加料金が発生致します。
その他ご要望に合わせて、研修内容、時間、人数等構成致します。

些細なことでも構いません。
どうぞお気軽にお問い合わせください。