人生を変える話し方の極意

表情ひとつで驚くほど変わる

人との付き合い(コミュニケーションもスピーチも全て含めて)において、非常に大事なことと言われているのが 「表情」 私たちは情報のほとんどを目から得ています。視覚的要素が占める割合は非常に多いんですね。 単に笑いなさいということではなくて、TPOに合わせた表情をしましょう、ということ。 お悔みの場で笑顔でいることは当然良くないですしね。 ...

やわらかいもの。

「物は言いよう」とよく言いますが。正しくそうですね。続く思います。 同じことを言っても、これがあるのとないのでは大違い。それが、 「クッション言葉」 その名の通り、クッションのようにやわらかいものです。 言いたいことの前にこのクッション言葉をつけると、その後に続く言葉が不思議と柔らかくまろやかに聞こえます。 言われた側も「キツく言わ...

座談会を開催します。但し、メルマガ読者限定です!

話し方の悩みや課題など、色々お聞かせ頂きたいなと思っています。 よく、 人前で話す時にものすごく緊張する 緊張によって頭の中が真っ白になる 声がこもる 滑舌が悪い 話題の引き出しが少ない 語彙力が乏しい などのお悩みをお聞きします。 が、もっとリアルに話が出来ればな~と思いまして。 普段は1対1で話すことが多いのですが...

場の空気と集まってくる方々

一昨日、お世話になっている方主催のパーティーのようなもの?に参加して来ました。 私の個人スピーチトレーニングを受けて下さっているある男性が、とあるスナックの1日店長をされるということでおじゃまして来ました。 かなりアクティブで人当たりも良いその男性(Aさんとしましょう。) 17時~23時の好きな時間に行き自由に飲んで食べて過ごす、というフリーなイベントでした。...

上手くいく最速の方法!?

物を売る、サービスを売る―難しいですよね。 あまりガツガツいくと嫌われるし、かと言って御用聞きのままだとなかなか売れない。私も含め多くのビジネスマンの課題ではないかと思います。 私が思うに…結局は「人」なのではないかと。 物やサービスの質がいくら高くても、それを売ったり作ったりするのは結局人なんです。 そして私たち人間は感情の生き物。いかに相手の感情を動...

聴きたくなければ聴かなければいいだけ

会話において何よりも大事なこと…傾聴=相手の話を聴くことです。 聞く=Hear=自然と耳に入ってくる 聴く=Listen=意識を集中して聴く とよく言われていますが、どう頑張っても「聴く」ことが困難な場合ってありますよね。 例えば、自分が全然興味がない話を延々としてくる。自分に時間がないのに引き留めて話をしてくる。 1度は経験があるのではないでしょ...