人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー コミュニケーション, マンツーマントレーニングタグ ,

話しかけられやすい人。

今や全く地上波放送を見なくなり
専らyoutubeを見ている私です(^^♪

同じような方、多いかもしれませんね。
と言うのも、無料で有益な学びを得られるチャンネルが多いから。

https://www.youtube.com/watch?v=yNIn2ynAAbk

一昨日UPされた↑の動画。
チャンネル登録者数も300万人にもう少しで手が届きそうな
オリエンタルラジオの中田敦彦さんのチャンネル。
私もモチロン登録しております。

「話しかけられやすい人」について書かれている本が
キレイに、かつ分かりやすくまとめられている動画ですので
是非気になる方はご覧下さい。

「話しかけられやすい人」と聞いて私が真っ先に思い浮かぶのは
'知らない場所で道を尋ねる人ってどんな人?'ということ。

誰しもが
「あの人、優しそう」
「あの人なら親切に教えてくれそう」
と感じる人に恐らく声をかけると思います。
私も例に漏れず。
最近ではスマートフォンで検索できますので
そのような場面も随分減ったとは思いますが
それでも、駅のどの出口から出れば良いの?なんていう時など
誰かに尋ねる場面もあるかも?
*先週、駅のホームである女性に尋ねられました。

「話しかけられやすい人」の特徴って一体何でしょうか?
先ほど挙げた「優しそう」「親切に教えてくれそう」という感覚は
どこを見て抱く感覚でしょうか?

単純に「見た目」が大半を占めると私は思います。
一般的に
・表情
・姿勢
・所作
・立ち方や歩き方
・持ち物
・歩いている速度
などなど、でしょうか。

これらを総合的に確認して、自分の中で「イケる!」と感じて
そして話しかけるのかなぁ、と。

感じ方も人それぞれですよね。
ある人の表情をや姿勢を見て
Aさんは「話しかけたら優しく答えてくれそう」と思うかもしれませんし
Bさんは「案外冷たくあしらわれそう」と思うかもしれません。
どう感じるかはその人次第です。

が、もしあなたが仕事やプライベートにおいて
「話しかけられやすい人」になりたい!と思うのであれば
まずは見た目、特に表情に注意を向けましょう。

眉間に皺は寄っていないですか?
口角は下がっていないですか?
自分の目つきを他人が見たらどう感じるでしょうか?

まずはここからです。
おしゃれをする、お化粧を頑張る、ではありません。

【顔つきを変える】

ことに意識を向ける日々を送るのです。




話しかけられやすい人になれば
周り以人が集まってきやすいですし
そこから情報も入ってきます。

私たちは人間ですからね。
「感じる」ことからは逃れられません。

【顔を変えるのではなく顔つきを変える】

人も幸せも呼び込みましょう♪


企業研修、講演、セミナー、マンツーマントレーニング…
話し方や人間関係に関することであれば何でもお気軽に。

info@act-communications.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA