人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー Blog

オンライン【話し方実践勉強会】のご案内

オンライン勉強会のご案内です。


2020年4月16日(木) 19:30~21:00
zoomにて【話し方実践勉強会】を開催致します。


画像に含まれている可能性があるもの:加藤 あや、座ってる、室内


当初は会議室で開催する予定でしたが、
新型コロナウイルスの影響でオンライン開催に変更しました。
実はzoomで主催者になるのは初めてですw。


昨年、4月から12月までの9か月間、
毎月【話し方実践勉強会】を開催してきました。

毎回テーマを設定し、
それに沿ってご参加者の皆さん同士で意見を言い合う
ディスカッション形式で進めてきました。
その方が気づきや学びがあり、
何よりご参加者同士が仲良くなりますし(^^)/
*ちなみに終了時には皆さんで飲みに行きました。
 お酒好きな方が多く、非常に盛り上がりました!

第2弾も是非開催して欲しいとのお声があり
今年も4月から月に1度、開催致します。


 
初回の詳細はコチラ↓↓。

 
【日時】2020年4月16日(木) 19:30~21:00
【料金】2,000円(税込)
【定員】12名様(先着順)
*お支払いやご案内は個別に致します。
 
テーマ&内容は
 
◎コミュニケーションに対する考え方や捉え方
・コミュニケーションが必要な理由
・コミュニケーションが円滑にいかない原因を探る
・コミュニケーションを円滑に進め人間関係のストレスを減らすには?
 
参加者同士の意見交換や実践練習を豊富に入れて
「活かせる」 内容をお届けします。
 
コミュニケーションを上手にとりたい!と思っている方、
まずは「誰が」「誰と」「どんな目的で」
コミュニケーションをとるか(とりたいか)を
掘り下げていきましょう。
 
「自分が」「上司と」「今後の方針を決めるために」
コミュニケーションをとる、
「自分が」「友達と」「とりとめのない雑談のために」
コミュニケーションをとる、
「自分が」「営業先の担当者と」「契約成立のために」
コミュニケーションをとる、
 
場面に応じてこれらを自分の中で明確にして、
目の前のコミュニケーション相手のことをしっかりと観察します。
 
コミュニケーションが円滑にいかなかったり
人間関係においてストレスを感じてしまうのは
矢印が自分のことを向き過ぎてしまっているから。
 
「自分は」○○だと言っているのに、なぜ分かってくれないのか?
「自分の方が」立場が上なのに、なぜそんな反応なのか?
「自分は」こんなに我慢しているのに、なぜそんな対応なのか?
 
このように感じてしまう原因を
ご参加者の皆さんでディスカッションし、
それによって感じてしまうストレスを
少しでも少なくするための方法や考え方をお話していきます。
 
コミュニケーションとは双方向のやり取り。
どちらか一方が良い・悪い、
ということはありません。
 
肩の力を抜いて、一緒に学んでいきましょう。
 
 
ご質問・お問い合わせ・お申し込みは
info@act-communications.jp
まで。
件名に「4月16日開催・勉強会について」と入れて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA