人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー Blogタグ

楽しむこと、習慣化すること。

先日、咲くやこの花館に行って来ました。

大阪市内の鶴見緑地公園内に建つこちらの施設では

地球上の様々な気候帯に生育する植物が栽培展示されています。

また、随時イベントが開催されており、

チョコレートが大好きな私はコチラのイベントにおじゃまして来ました。

カカオとコーヒー展-2020-

今年の2月1日(土)から3月1日(日)まで開催されている

『カカオとコーヒー展-2020-」。

 

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物

 

写真の説明はありません。

 

会場内にはチョコレートやコーヒーに関係する植物が置かれ

美味しいコーヒーの淹れ方講座や

世界15か国のアレンジコーヒー等が飲めるカフェも出店。

ご家族連れやカップルで賑わっていました。

 

私のお目当ての1つはコチラ。

チョコレートアート体験です。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

アーティスト・ellyさんご指導の元、

絵を描くことが大の苦手な私もそれなりに描くことができました!

 

写真の説明はありません。

 

何のキャラクターか分かりますよね?(笑)

 

短い時間でしたが、とても楽しい体験ができました。

 

些細なことでも楽しむ気持ちを持つこと

―とてもとても大切なことだと改めて感じました。

 

人とコミュニケーションをとったり、人前で話したり、

人との関わりは私たちの生活から決してなくなるものではありません。

流暢にスラスラと話したり隙の無い話の組み立ても大事ですが、

根っこには「快の感情」(相手も自分もできるだけ)が

やっぱり必要なんだなぁと。

 

仕事における人間関係に頭を抱えたり

プレゼンテーションやスピーチを前に憂鬱さを拭えなかったり、

仕事をしていると厄介だ、面倒だと思うことは誰だってあります。

 

状況そのものは大きく変化しなくとも

状況に対しての取り組み方は

自分次第で必ず変化します。

 

【あの人にどのように声をかければ会話が少し円滑に進むか?】

【来週のプレゼンを成功させるためには何から練習すれば良いか?】

【営業先で少しでも楽しく会話を進めるには?】

 

まずはこのような考え方を持つ努力をしてみましょう。

考え方というものには必ず癖や傾向があり、

それは長年の習慣によって作られています。

すぐに変えることは難しいですが、

自分が嫌だなぁと感じることが起こった時がチャンスです。

「嫌だなぁ、面倒くさいなぁ、したくないなぁ」を

「どうすれば少しでも嫌な気持ちが減るだろうか?」

「少しでも楽しくなるには何をすれば良いだろうか?」

に切り替える練習をしてみて下さい。

 

朝6時に起きる習慣がなかった人でも

努力して実践していくことでそれが習慣になります。

考え方も同じです。

努力して実践していくことで習慣化しましょう。

 

日常の何気ないことの多くが気づきを与えてくれて

そしてそれが成長の源になります。

 

楽しい時間をありがとうございました(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA