人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 日常のあれこれタグ

プレゼンテーションセミナーに呼んで頂きました。

先週、とある団体様に呼んで頂き、90分間のセミナーをさせて頂きました。

こちらの団体様には過去に2回呼んで頂き、今回が3度目です。

ご参加者は20~30代の方々・10名様。

【五感に響くプレゼンスキルアップセミナー】

というタイトルで90分間、お話をさせて頂きました。

 

私たちは普段五感を使って生活をしています。

その中でも圧倒的に視覚を使い生活をしていますが、

プレゼン時も(それ以外のコミュニケーション時にもモチロン言えます!)

聴き手の視覚に訴えかける振る舞いを意識することで

それが聴覚や感覚にも影響が及ぶ、ということをお話しました。

 

あまり機嫌が良くない時、嫌な気持ち、

イライラしている時に鏡の前に立ち

あえて笑顔を作ってみて下さい。

自分の目で見ているものは自分の笑顔。

五感の中の視覚を使って得ているものです。

それを何度も繰り返してみて下さい。

怒った表情より笑顔を目で見る機会が増え

それにつられて口調や発する言葉も変わってきます。

逆も然り。

イライラしている時や怒っている時、悲しい時等に

あえて前向きな言葉を口に出してみる―

それにつられて表情も変わってきます。

 

そう、表情や口調や発する言葉は

自分で選択してコントロールできるもの。

 

プレゼンのように人前で何かを伝える時、

原稿や台本をただ読むだけではなく

目的や聴き手の属性、自分の立場等を明確にして

表情や姿勢等の見た目と

口調や言葉や言い回しを変えることによって

聴き手の心を動かしたり刺激することは充分可能なんです。

 

恥ずかしい、自信がない、

という理由でそれらを実践せず

思うような結果が手に入らない、という方は

今すぐ意識を変えてこれらの練習を始めましょう。

話す内容もモチロン大事ですが、

人に訴えたり、人に行動を起こしてもらうには

感動してもらったり気づきを得る以外には方法はないと言っても

過言ではありません。

特別な才能は不要ですし、練習の積み重ね次第で

いくらでもどなたでも上達します。

 

今回も90分間、しっかり務めさせて頂きました。

参加して下さった皆さんから質問も頂き

非常に有意義な時間になりました。

感謝致します。

 

企業研修、講演、セミナー、個人レッスン等随時受け付けております。

ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA