人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー Blogタグ

食パン専門店におじゃまして来ました。

昨年10月末に接客研修をさせて頂いた食パン専門店に

ご挨拶と応援のため、おじゃまして来ました。

写真の説明はありません。

http://www.shokupan-sakura.com/

 

店名は【食パン専門店 さくら】。

桜のように華のある毎日を送って欲しい、という想いが込められています。

写真の説明はありません。

店内では華やかで美しい桜がお客様を迎えてくれます。

 

私が接客研修をさせて頂いたのは、お店のOPEN前でした。

来て下さるお客様にほっこり優しい気持ちになって頂きたい、喜んで頂きたい、

という想いをしっかりと受け止め

笑顔、姿勢、お辞儀、立ち居振る舞い等の研修をさせて頂きました。

 

お客様から「どのように見えるか?」「どのような印象を持たれるか?」は

接客業に携わる方にとって死活問題と言っても良いくらいです。

ただ、見た目だけの形にこだわるのではなく

心から満足して頂こう、喜んで頂こう、また来て頂こう、と

自然と思えることが大切。

そのためには日頃の気持ちの持ち方やアンテナの張り方に目を向けること。

いつもイライラしていたり余裕がなくて焦っていれば

それが表情や口調や言葉や立ち居振る舞いに表れます。

いくら口角を上げる、お辞儀の角度を気にする、姿勢を正す、等の行動に

注意を向けたとしても

どこかでボロが出てくるはず

落ち着いて余裕を持って対応・行動出来るように

深呼吸をしたり、自分の気持ちに向き合ったり、

鏡の中の自分の表情や姿勢を確認すること。

日常生活の中で「快」を感じることを大切にすること、

些細な幸せに目を向けること。

結局は自分次第、ということです。

その上でやり方を学び、実践し、それを積み重ねていく―

地道ですがこの繰り返しですね。

画像に含まれている可能性があるもの:室内

画像に含まれている可能性があるもの:加藤 あや、スマイル

この日は店長さんと色々とお話をさせて頂き、

また他の面でもお力になれることがありそうです。

 

食パン専門店 さくらさんを、どうぞご贔屓に(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA