人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 日常のあれこれタグ

イライラと表情と言い方をまるごと改善!

コミュニケーション・スピーチトレーナーの加藤あやです☆

大阪にオフィスを構え、話し方の指導を法人・個人向けにさせて頂いています。

 

最近笑っていますか?

最近お腹を抱えて大笑いしていますか?

という質問をすると、ほとんどの方が「ありません。」と答えます。

その回答を聞くと、「とにかく笑いましょう!」と反射的に返してしまう私です(笑)。

 

日々の生活の中で不快感を感じること、自信がなくて不安に感じること、誰しもあるはず。

もちろん私も。

そんな時の表情は…モチロン笑っていません 😥

眉間に皺が寄ったり口角が下がったり、何だか鋭い目つきをしていたりしているはず。

そうするとそれが口調や態度にも表れてきます。

それがまた自分に返ってきて…。

という風に、悪循環に陥ってしまうと本当にキツイもの。

全てにイライラしてストレスを必要以上に感じてしまいます💦

 

起こっている事実には意味はない、それをどう受け取ってどう反応するかは

自分で選択できます。

怒りや焦りやイライラとどう付き合っていくか?について

本を読んだり人から教えてもらったり

元々短気でせっかちな私は日々学びを深めていっています 🙂

 

口調や言い方がいつもキツイ人は

ひょっとしたら不満が溜まっていて、それが当たり前になっているのかもしれません。

或いは不安だらけで、それを隠すためにキツイ言い方になっているのかもしれません。

 

コミュニケーションをとる目的は人それぞれですが、

相手を論破する、相手に勝つ、相手に嫌な思いをさせる―では何も生まれません。

嫌な気持ちや不穏な空気だけが残りますし…。

仮に途中で意見の言い合いになったとしても、目的は「不快感」を残すことでも

自分の意見を意地でも押し通すことでもないはず。

 

常に穏やかでいることは難しい、でも不可能ではありません。

 

① 深呼吸をしてみる

② 「ま、いいか」「こんなこともある」と声に出してみる

③ 楽しいことを考える

 

シンプルですが、案外できないもの。

でも、継続していくと次第に心が穏やかになってきて

自然と表情が柔らかくなってきます。

 

表情って自分で変えることができるんです 😀

変えようと思って実践してみるか否か、だけ。

 

どうせなら、「今日も良い1日だった」で終わる方が良いですよね!

 

 

「加藤あや話し方スキルアップ公式メールマガジン」 😀  😀

http://qer.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=official

こちらも是非ご登録を↑ ↑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA