人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 日常のあれこれ, 話を聴く、整理する、反応するタグ

強い口調で言われた時、どうする?

コミュニケーション・スピーチトレーナーの加藤あやです☆

大阪にオフィスを構え、話し方の指導を法人・個人向けにさせて頂いています。

 

 

台風21号が接近していますね。

私が住んでいるエリアでは、午前中少しだけ電車が動くみたいですが

その後は運休のようです。

雨風共にかなりひどいみたいなので、おとなしく自宅待機をするのが1番ですね。

 

さて、今回は強い口調やキツイ口調で言われた時の対処の仕方について。

嫌ですよね、強い口調やキツイ口調で言われたら… 😥

悲しくなったり落ち込んだり、イライラしたりいつまでも心に残っていたり。

忘れようと思ってもなかなか忘れられなかったり

いつまでも引きずってしまい元気が出なかったり。

 

そんな時はこのように対処することをおススメします。

感情に引っ張られがちですが、少しその感情を落ち着けてこのように

対処してみましょう。

 

① 自分の感情や気持ちを受け容れる

② 相手が言った「内容」にフォーカスする

③ 今後の自分の気持ちの切り替えや行動を考え、実践してみる

 

① 自分の感情や気持ちを受け容れる

強い口調で言われたら嫌な気分になって当然。

それを相手に声に出して言うか言わないかは置いておいて…

自分の感情=悲しい、ショック、イライラ、怒りetc…は受け容れましょう。

「私、今、すごく怒っている」という風に。

無理に感情を抑えつけるとそれがストレスとなって蓄積されます。

 

② 相手が言った「内容」にフォーカスする

内容が正論だったとしても、言い方が強ければ気持ちは良くありません。

一旦自分の感情を受け容れて冷静になった後は

相手が言った「内容」だけにフォーカスしましょう。

そこで

・相手が言うことももっともだ

・相手の勝手な解釈だ

など、見えてくるものがあるはず。

 

③ 今後の自分の気持ちの切り替えや行動を考え、実践してみる

その後は自分の気持ちや行動をどうするのが良いかを考えましょう。

相手に自分の意見を言う必要があると感じたら、

何をどのような言い方で言えば良いのか考えて練習をしてみる。

自分の気持ちを収める必要があると感じたら、

どうすれば気持ちが軽くなるのか、自分なりの切り替え方法を考えて実践してみる。

 

機嫌が悪いと八つ当たりをする人

自分勝手で感情のままにものを言ってくる人

故意に嫌なことを言ってくる人

は残念ながら存在します💦

それらの人すべてに対してこのようなキレイな対処ができるとは思いませんが

知っておいて、実践してみて損はないですよ。

 

ストレスを少しでも減らして

まずは自分自身が笑顔で楽しく生活できるように

できることはやってみましょう♪

 

 

人間関係にお悩みの方、緊張を克服したい方、プレゼン力を上げたい方、

説明力や伝達力を身に付けたい方…etc

「加藤あや話し方スキルアップ公式メールマガジン」に是非ご登録下さい 😀  😀

週に2回、更に濃く楽しいお役立ち情報をお届けしています。

 

http://qer.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=official

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です