人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 印象の〇%が見た目、〇%が話し方, 日常のあれこれタグ

いくら流暢に話しても、○○次第で人が離れていく…

コミュニケーション・スピーチトレーナーの加藤あやです☆

大阪にオフィスを構え、話し方の指導を法人・個人向けにさせて頂いています。

 

 

少し前のことですが、残念な気持ちになったことがありました。

ある飲食店にゴハンを食べに行ったところ

店員さんの愛想の無さにビックリしてしまいました…。

 

オシャレな内観、お料理も美味しい、でも接客が…。

何だかとても残念な気持ちになってしまいました。

私だけがそんな気持ちになったのかなぁ~と思いましたが

一緒に行った方々も全員同じような感想を持っていました💦

う~ん、残念です。

次にそのお店に行くかどうか?と訊かれたら

絶対に行かない!とまでは思いませんが、

少なくとも「また行ってみたいお店リスト」からは除外します。。

 

ということを書いていたら思い出したことが1つ。

以前あるイベントの打ち合わせに参加していたところ

そのイベントが開催される会場担当の方が少し遅れていらっしゃいました。

遅れて来られるのは全然問題はありません。

問題はその方の態度。

ずっと俯いたままで声もボソボソ、何を話しているのか聞き取りにくい。

おまけに他の方からの問いに

「無理ですね」「できません」と、バッサリ切り捨てるような物言い。

思わず口を挟みそうになりましたがグッと我慢しました 😕

 

打ち合わせが終わりその方が帰った後、

その場にいた全員が「あの態度、何?」と声を揃えて言ったことは

言うまでもありません。

 

 

会話の相手が

「感じが悪い」「印象が悪い」と感じれば、それまでなんですよね。

コミュニケーションは相手が受け取ったものが成果である、

という言葉を聞いた時なるほど!!と激しく納得した私ですが

本当にそうだなぁ~と常々思います。

 

いくら自分で一生懸命伝えたとしても判断するのは相手。

相手がどのように感じてどのように受け取るかは

自分ではコントロールできません。

ですが、少なくとも相手が不快な思いをしないように伝えること、

相手に分かりやすく伝えることは

可能な限りすべきだと私は思います。

 

人と人との付き合いや繋がり、コミュニケーションは多くのものを生み出します。

逆に、コミュニケーションのとり方次第で

多くのものを失うことだってあります。

 

人間なので全ての人と上手にコミュニケーションをとることはできませんが

それでも

 

・できるだけお互いが気持ち良くなり

・できるだけお互いがストレス少なく

 

やり取りできるようにしていきたいものです。

 

 

 

人間関係にお悩みの方、緊張を克服したい方、プレゼン力を上げたい方、

説明力や伝達力を身に付けたい方…etc

「加藤あや話し方スキルアップ公式メールマガジン」に是非ご登録下さい 😀  😀

週に2回、更に濃く楽しいお役立ち情報をお届けしています。

 

http://qer.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=official

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です