人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 印象の〇%が見た目、〇%が話し方, 日常のあれこれタグ

ズバリ、魅力的な話し方とは?

こんにちは。

コミュニケーション・スピーチトレーナーの加藤あやです☆

 

 

【ズバリ、魅力的な話し方とは?】

 

今夜と27日(金)の夜、「プレゼン・話し方無料体験会」を開催します。

ご自宅でインターネットを使ってのご参加なので

会場に来て頂く必要もなく、環境さえ整っていればOK♪

大変有難いことに2日間で20名超の方々にお申込み頂き、やる気満々の加藤です。(笑)

 

事前にアンケートにお答え頂く流れになっていますが

何名かの方が『魅力的な話し方を身につけたい』と記入していらっしゃいました。

『魅力的な話し方』―いいえ、結構です、という人の方が少ないかもしれませんね。

身につくのであればそりゃあ身につけたいですよね。

1対1の会話でも、複数人や大勢の前でのトークも、

魅力的な話し方が身についてさえいれば色々と上手くいきそう…

なんてことを想像してしまうのはアナタだけではないはず。

 

 

そもそも『魅力的な話し方』って、一体どんな話し方?

 

表情が豊かであること?

ハキハキと話すこと?

絶妙な間を作ること?

身振り手振りをふんだんに使っていること?

 

コミュニケーションや心理学等について学んだことのある方は

耳にしたことがあるかもしれませんね、

【コミュニケーションとは相手が受け取った分が成果である】という意味の言葉を。

 

自分が100%の力を出し切って伝えたとしても

それが相手に50%しか伝わっていないのであれば、それが答えなんです。

「どう伝わったか」がコミュニケーションにおいても

スピーチにおいてもプレゼンテーションにおいても全て。

 

とすると、この『魅力的な話し方』というのも

目の前の相手や聴き手が「魅力的だなぁ~」と感じればOKなんです、極端な話。

ところが人それぞれ感じ方も考え方も違います。

目の前の相手や聴き手が自分のことを「魅力的だなぁ~」と思うか否か分かりませんし

自分がコントロールしたり命令したりするものでもありません。

そう、絶対的な正解はないんです。

ボソボソ声で話す人を「不思議な雰囲気があって魅力的」と感じる人もいれば

表情豊かにハキハキと話す人を「溌溂として魅力的」と感じる人もいるワケで☆

 

 

相手に感じが良い、気持ちが良い、と思ってもらえる=魅力的

ではないのかなぁ~、とそんなことを考えます。

 

そんな中、世界共通の魅力的な話し方の要素は【笑顔】でしょうね 😛

笑顔はその場を明るくしますし、伝播していきます。

セロトニンという神経伝達物質(幸せ伝達ホルモンとも言います!)を

笑顔は発生、拡散させるパワーを持っています。

話し方とは言え目から入ってくる情報は約9割近く。

いくら論理的で正論を話しても、表情がキツく笑顔が全く無い人からは

あまり魅力は感じないのでは?

いえ、感じないわけではないかもしれませんが、笑顔で話すと「もっと魅力的」な

話し方になるのでは?

笑顔は話すことはモチロン、大げさに言えば人生においてとても重要な要素です。

 

『魅力的な話し方』の基本は笑顔、だと私は思います。

それ以外にも声の大きさやトーン、話すテンポやスピード、

言葉や表現、抑揚や間…挙げればキリがありませんが

1番の基本の笑顔を忘れてしまっている人が案外多いような気がします。

細かいテクニック云々以前にまずは笑顔。

鏡の前でニコッと笑ってみましょう。

どうですか?アナタのその笑顔は 😆  😆

 

 

もっと詳しく学びたい、知りたい方は

「加藤あや話し方スキルアップ公式メールマガジン」に是非ご登録下さいね 😀  😀

 

http://qer.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=official

 

次回もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です