人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 会話や人前でのトークにおける緊張との付き合い方, 印象の〇%が見た目、〇%が話し方, 相手が聞き取りやすい発声・発音タグ

背筋を伸ばして息を大きく吐くだけで…

人間関係改善・人前でのトークスキルUP・収入UPに繋がるスピーチ力強化…

 

のPOINTを配信しているメルマガ随時配信中  ↓ ↓

 

http://qer.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=official

 

 

 

 

 

●企業研修●

 

 

* 伝える力

* 聴く力

* 質問する力

 

を主とした「コミュニケーション」「スピーチ」「プレゼンテーション」スキル向上研修。

 

 

●パーソナルトレーニング●

 

 

お1人お1人に合わせたオリジナルカリキュラム作成。

 

 

 

 

 

初対面の人と話したり人前で話す時、緊張して声が出にくかった、

 

なんていう経験、ありませんか?

 

ほとんどの方が経験アリだと思います。

 

そしてほとんどの方が緊張するのは悪いこと、緊張せずに話したい、と思っています。

 

結論を言うと…

 

 

 

緊張することは悪いことではありませんし

 

緊張せずに話すことは不可能に近いです。

 

 

 

「え~!!」という声が聞こえてきそうですが

 

緊張なんて勝手にするものですし、そして誰もがするもの。

 

自分だけがやたらと緊張していると思っている人が多いようですが

 

そんなはずない!みんな緊張しますから。。

 

私も人前で話すことに関してはかなりの場数を踏んでいますし

 

リポーター時代は、年間300日以上の生放送に出演していました。

 

が、緊張はします!

 

でもせめて少しだけでも和らげたい…

 

 

背筋を伸ばして大きく息を吐き出してみましょう。

 

 

① 背筋を伸ばす

 

猫背だと息が外に出ていきにくいんです。

 

試しにあえて猫背になってみて少し話してみて下さい。

 

話しにくくありませんか?

 

背筋を伸ばすことで息が外に出ていきやすい→声がしっかりと出やすい

 

聞いている人に自分の声が、話が届きます。

 

 

② 大きく息を吐き出す

 

私たちは安心したりホッとした時、息を吐き出します。

 

息を吐き出すことで気持ちがリラックスしやすくなります。

 

緊張している場面で「大きく息を吸って、吐いて~」なんていう

 

深呼吸をしたりしますが、

 

この深呼吸で私たちは気持ちを落ち着けているんです。

 

 

 

 

この動作を日常の中に取り込みましょう 😀

 

積み重ねることで「リラックス感」を感じることが出来るようになり

 

緊張と上手く付き合うことが出来るようになります。

 

 

 

緊張はしますよ。ただ、緊張をどうコントロールするか

 

緊張とどう上手く付き合っていくか、が

 

感覚として何となく分かってくるということなんです。

 

私も日常に、この「背筋を伸ばして大きく深呼吸をする」を取り入れています。

 

是非実践して感じてみて下さいね~ 😉

 

 

 

 

人間関係改善・人前でのトークスキルUP・収入UPに繋がるスピーチ力強化…

 

のPOINTを配信しているメルマガ随時配信中  ↓ ↓

 

http://qer.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=official

 

 

 

 

 

●企業研修●

 

 

* 伝える力

* 聴く力

* 質問する力

 

を主とした「コミュニケーション」「スピーチ」「プレゼンテーション」スキル向上研修。

 

 

●パーソナルトレーニング●

 

 

お1人お1人に合わせたオリジナルカリキュラム作成。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です