人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 話を聴く、整理する、反応するタグ

頭の中をしっかり整理できると伝えやすくなります。

●随時受付中の 企業研修とマンツーマントレーニング●

 

 

【企業研修】

 

* 伝える力

* 聴く力

* 質問する力

 

を主とした「コミュニケーション」「スピーチ」「プレゼンテーション」スキル向上研修。

【マンツーマントレーニング】

 

お1人お1人に合わせたオリジナルカリキュラム作成。

 

●メルマガ随時配信中。Blogには書いていない毒舌なことも(笑)●

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UunoAy

 

 

 

 

 

 

 

今年も残すところあと2日。

 

私は今日、長崎の実家に帰省します。

 

年末年始はテレビを観たり家族と話したり、のんびりゆったり過ごそうと思っています 😀

 

 

 

 

 

今年1年を振り返ったり、来年1年の計画や目標を立てたりしている方へ。

 

計画や目標の立て方に関しては専門ではない私ですが、

 

『まとめる』という視点で見れば話の整理の仕方との共通点は案外多いのではないか?

 

と、そんなことを考えたりしています。

 

 

 

 

 

 

「話をまとめるのが苦手」

 

「話を整理するのが苦手」

 

というお悩みをよく聞きます。

 

これらのお悩みをお持ちの方には、

 

実態や正解がないものなのでどこからどう手を付ければ良いのか悩んでしまい

 

頭の中がゴチャゴチャになってしまう方も多いはず。

 

「まとめる」「整理する」のやり方や基準は人それぞれですが、

 

今年1年間を振り返ったり、来年1年間の計画を立てることは

 

1年間という期間の中で出てきたものや挙げるものを

 

コンパクトに簡潔に、誰が聞いてもそれなりに理解できるようにすることではないでしょうか。

 

これができると、それを応用すれば少し複雑な話や長い話を

 

まとめることも苦痛ではなくなりますし、

 

日々やるべきたくさんのことを分類して整理してまとめることも

 

さほど難しくないと感じるようになるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です