人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 印象の〇%が見た目、〇%が話し方, 日常のあれこれタグ

感情を刺激することが表現の幅のUPに繋がります。

●随時受付中の 企業研修とマンツーマントレーニング●

 

 

【企業研修】

 

* 伝える力

* 聴く力

* 質問する力

 

を主とした「コミュニケーション」「スピーチ」「プレゼンテーション」スキル向上研修。

【マンツーマントレーニング】

 

お1人お1人に合わせたオリジナルカリキュラム作成。

 

●メルマガ随時配信中。Blogには書いていない毒舌なことも(笑)●

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UunoAy

 

 

 

 

 

 

 

先日、友達と大阪市中央公会堂に行って来ました。

 

目的は知り合いの舞台鑑賞。

 

私が毎週習っているフランス語の授業で、一緒にフランス語を勉強している女性が

 

中央公会堂の舞台に立つということで、友達と行って来ました。

 

 

外ではプロジェクションマッピングも見ることができました。

 

とても華やかでキレイでした 😀

 

 

 

皆さんの『話し方』の向上のために日々活動している私ですが、

 

字面にとらわれない話し方―コミュニケーションやスピーチ、プレゼンテーション―を

 

1人でも多くの方に体得して頂きたいといつも思っています。

 

 

 

いくら的確で論理的な説明でも、感情がこもっていないと受け取られる話し方には

 

あまり魅力を感じませんよね。

 

何だか冷たい、いかにもマニュアル通り、という印象を受けた場合

 

その人に対して「もっと仲良くなりたい」とは思わないのでは?

 

それでも別に問題ない、と割り切ってしまえばそれはそれで良いと思いますが、

 

私たち人間は「感情」の生き物。

 

どんな場面でもどんな商品やサービスの売買でも、そこには「感情」が必ず関係してきます。

 

 

 

 

舞台を見て「感動した」。

 

この商品を使えば「ワクワクするかも」という期待感。

 

明るく楽しい人と会話をして「楽しかった」。

 

 

 

感情に何かしらの ‘動き’ があれば、そこから人との繋がりが深くなったり

 

商品やサービスのファンやリピーターが増えたりします。

 

そのためにはただ文字だけの、ただマニュアル通りのやり取りではなく

 

自分自身が「感じる」こと、「感じる」ためのアンテナをもっともっと張ることが大事。

 

 

 

何かを見て「素敵」「キレイ」「どうなっているんだろう?」と感じたり疑問を持ったり、

 

誰かと話して「こんな人なんだ」「そんな考えもあるんだ」と受け取る。

 

 

日常の色々なところで自分のアンテナの張り方次第で、自分の感じ方・受け取り方次第で

 

見える世界が変わってきます。

 

すると人との接し方や発する言葉が変わり、

 

それがコミュニケーションやスピーチやプレゼンテーションにおいても

 

何らかの「変化」をもたらしてくれます。

 

 

 

 

 

私が日々心掛けていること。

 

初めてのことを経験する

 

会ったことのない人に会ってみる

 

行ったことのないところに行ってみる

 

なるべく多くのものに触れ、なるべく多くの人に会い、なるべく多くのことを経験する。

 

それが全て自分の血肉になり活きてくる、と信じています(^^♪

 

 

 

 

急に好印象になりましょう、魅力的な話し方をしましょう、と言われても

 

すぐにできません。

 

でも、日々の行動をちょっとずつ意識して変えていくことはできます。

 

些細なことや大層ではないことの蓄積が変化への道。

 

楽しんで感じて生きていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

●随時受付中の 企業研修とマンツーマントレーニング●

 

 

【企業研修】

 

* 伝える力

* 聴く力

* 質問する力

 

を主とした「コミュニケーション」「スピーチ」「プレゼンテーション」スキル向上研修。

【マンツーマントレーニング】

 

お1人お1人に合わせたオリジナルカリキュラム作成。

 

●メルマガ随時配信中。Blogには書いていない毒舌なことも(笑)●

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UunoAy

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です