人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 「伝える」スキルで収入UP、人間関係の充実タグ

緊張との付き合い方

『話し方』をお伝えしているとよくされるのが

 

「どうすれば緊張せずに話せますか?」

 

という質問。

 

 

 

人前で話す時、初対面の人と話す時、異性と話す時、営業先で話す時…etc

 

他にもあるかもしれません。

 

緊張しそうな場面って、日常生活で意外と多いですね💦

 

 

 

○○をすれば緊張しません、という特効薬は残念ながらありません。

 

腹筋運動をすれば、アナタの腹筋が引き締まりますよ。

 

腕立て伏せをすれば腕の筋肉が鍛えられますよ。

 

というものではないんでです、残念ながら。

 

 

緊張するというのは「状態」ですからね。

 

○○という行為をすれば××になる、ではないんです。

 

では、緊張しない「状態」になればいいんだ!と思ってもそう簡単にはその状態にはならない…。

 

とても厄介ですね。

 

 

 

 

『右手を上に上げて下さい』

 

『隣に部屋に今から10分後に入って下さい』

 

と言われたら、まぁ出来ますよね?

 

でも

 

『体温を今から2度上げて下さい』

 

『35度の炎天下で100㍍ダッシュを10本した直後、汗が出ないように調節して下さい』

 

なんて言われても出来ないですよね?

 

それと同じだと考えて下さい。

 

 

 

 

「手を上げる」「部屋に入る」というのは私たちが「これをする」「これをしよう」と

 

自分で調節できる行為。

 

でも「体温を上げる」「汗の調節をする」というのは調節できない行為。

 

風邪をひいて熱が出る時も、「今から熱を出そう」なんて思わないですよね。

 

緊張もこれと同じ。

 

自分で調節することって出来ないんです。

 

緊張したくなくてもする時はする、もう少し緊張感を感じるべきだと自分で思っていても

 

しない時はしない。

 

そういうものです。

 

ではどうすれば?

 

私はこの2つをお伝えしています。

 

 

 

✓ 深くゆっくりとした呼吸をする

 

✓ ジッと固まらず身体を動かす

 

 

 

2つとも自分で調節できます。

 

 

緊張している時、焦っている時、私たちは知らず知らずの間に呼吸が浅く速くなっています。

 

それを深くゆっくりとした呼吸に「調節」する。

 

そうすることで気持ちが落ち着きやすくなります。

 

また、緊張している時って全身の筋肉が固くなりがち。

 

それを「調節」して柔らかくする。

 

人それぞれ緊張軽減法はあると思いますが、私はこの2つを今までも、今も実践しています。

 

 

 

 

緊張は決してゼロにはなりませんが、少しでも抑えられるのであれば抑えたいもの。

 

今日は3時間の研修。

 

研修前に私も実践しようっと(笑)

 

 

 

 

★無料メルマガ、ご登録下さい★

 

初回マンツーマントレーニング割引、あります。

 

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UunoAy

 

 

 

 

研修、講座、パーソナルトレーニング、いつでもお待ちしております。

 

 

 

★企業研修(①伝える力UP ②質問力と傾聴力UP)★

 

3時間:120,000円(税別)~

 

6時間:200,000円(税別)~

 

 

 

 

★パーソナルトレーニング(完全オーダーメイド)★

 

1回⇒2時間:30,000円(税別)

 

6回⇒12時間:180,000円(税別)

 

12回⇒24時間:300,000円(税別)

 

24回⇒48時間:480,000円(税別)

 

心理学、脳鍛錬、マインドなど、

 

「アナタの人生をアナタのために生きていくための話し方」のトレーニング。

 

 

 

 

★グループトレーニング★

 

4名様~10名様

 

2時間、8,000円(税込)/人~

 

 

 

★講演★

 

60分~120分

 

60,000円~100,000円(税別)

 

 

 

★司会・MC★

 

3時間~:70,000円~(税別)

 

*その他ご要望に応じます。

 

 

お問い合わせは、

 

info@act-communications.co.jp

まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です