人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 会話や人前でのトークにおける緊張との付き合い方, 話を聴く、整理する、反応するタグ

「そうですよね~」の言い過ぎはNG!?

 

人と会話をしていると、無意識に

 

 

「そうですよね~」

 

 

と言ってしまうこと、ありませんか?

 

私は割とあります(笑)。

 

 

 

自分が発する言葉にどんな癖や傾向があるかはなかなか分からないもの。

 

周りから指摘されて初めて気づきます。

 

が、ズバッと指摘する人なんてあまりいません💦

 

 

恐らくこの「そうですよね~」を連発していながらも自覚が無い方、決して少なくないと思います。

 

口癖だけでその人の性格がある程度分かるわけではありませんが、世間一般では

 

「○○が口癖の人は✖✖な性格」

 

というようなことが言われているのも事実。

 

 

 

私が考える「そうですよね~」は同調、共感。

 

相手の話に合わせようとしている気配りができる人。

 

(自分が割と言うからというワケではありませんよ(笑)。)

 

ただ何でもかんでも「そうですよね~」と返答していたり、意見が違うAさんとBさんのどちらにも「そうですよね~」と答えていては、

 

意見がない人

 

何でもすぐに人に合わせる人

 

なんて思われるかもしれません。

 

そんなの勝手じゃん!と言われればそれまでですが、世の中は人間関係や人付き合いで成り立っているもの。

 

本当に同調・共感した時には「そうですよね~」はアリですが、そうでない時は違う受け答えをしてみて下さい。

 

それは、

 

 

 

 

 

「そうなんですね~」

 

 

 

 

 

です。

 

「そうなんですね~」は同調・共感とは異なります。

 

 

 

【へぇ~、そうなんだ。なるほど~】

 

という風に、相手が言ったことをまずは受け取る発言なんです。

 

特に同調・共感はしていませんが、だからと言って否定・反論もしていない。

 

フラットに受け取っているだけなんです。

 

 

 

「そうですよね~」の連発に対してはイラっとする人もいるかもしれませんが💦、

 

「そうなんですね~」の連発に対してイラっとする人はかなり少ないのでは?

 

 

 

そして気を付けて頂きたいのは、

 

「そうですよね~」

 

「そうなんですね~」

 

だけではなく、自分の意見や考えを伝えたり、経験を話したり、相手に質問をしたり、会話が続くような工夫と努力をしてみること。

 

 

 

 

世の中は人間関係や人付き合いで成り立っています。

 

少しでも相手に伝えよう、相手の話を引き出そう、相手の話を受け取ろう、相手の話を聴こう、という行為が様々な展開へと導いてくれます。

 

「そんなきれいごとあるわけない」

 

と思っている人はそこで頭打ちですが、

 

「まずは実践してみよう!」

 

と思う人は世界が広がっていきますし、会話を楽しむことができるようになります。

 

 

 

 

「そうですよね~」

 

「そうなんですね~」

 

あ、

 

「そうですよね」

 

「そうなんですね」

 

と言い方やトーンも変化させましょうね 😀

 

 

19620424_1421970614558519_4548198455383736271_o

*7月29日(土)の夜に開催する『デキMEN塾・プレセミナー』のチラシです。

 

 

【話し方を変えれば人生が変わる】

研修、講座、パーソナルトレーニング、いつでもお待ちしております。

 

 

 

●企業研修(コミュニケーション、スピーチなど)●

 

3時間:120,000円(税別)~

 

6時間:200,000円(税別)~

 

 

 

●パーソナルトレーニング(完全オーダーメイド)●

 

1回⇒2時間:30,000円(税別)

 

6回⇒12時間:180,000円(税別)

 

12回⇒24時間:300,000円(税別)

 

24回⇒48時間:480,000円(税別)

 

心理学、脳鍛錬、マインドなど、

 

「アナタの人生をアナタのために生きていくための話し方」のトレーニング。

 

 

 

●グループトレーニング●

 

4名様~10名様

 

2時間、8,000円(税込)/人~

 

 

 

●講演●

 

60分~120分

 

60,000円~100,000円(税別)

 

 

お問い合わせは、

 

info@act-communications.co.jp

 

まで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です