人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 話を聴く、整理する、反応するタグ

東京での企業研修とパーソナルトレーニング

昨日は日帰り東京出張でした。

 

昨年から毎月入らせて頂いている企業さんの研修と、新しくパーソナルトレーニングを受けて下さることになった方のレッスンでした。

 

行きの新幹線の中では、約2時間半のうち起きている時間は10分くらいしかなかったという爆睡っぷり(笑)

 

よくもまぁいつでもどこでも寝られるなぁ、と我ながら感心します 😆

 

 

 

昨日の研修やパーソナルトレーニングでお話させて頂いたことを少々。

 

 

 

①Yes , and~

 

 

相手の言葉をまずは受け止める。

 

その次に「そして~」「それから~」などのandに当たる言葉で繋いでいく。

 

 

皆さんが何か言って、相手から返ってくる第一声が、

 

「でも…」「だって…」「どうせ…」「いや…」

 

だったとしたら…良い気はしないですよね?

 

コミュニケーションの基本は相手の言葉を受け取ること。

 

無理して「受け入れる」ことはしなくても良いと思いますが、「受け取る」ことは必須。

 

良好なコミュニケーションを取りたければ☆

 

 

まずは、

 

「そうなんですね」「そうですね」「へぇ~」「なるほど」に当たるYesで受け止めて、

 

その後にandに当たる言葉で繋いでいきましょう。

 

 

 

 

 

②自分に‘Why?’を

 

私自身もこれでもかというくらい実践しています。

 

話が大きくなりますが、

 

「自分はなぜ○○なんだろう?」「なぜ○○な状況の時××と言ってしまうんだろう?」

 

という風にコミュニケーション、更には人生や生き方において常に自問自答をする―。

 

 

私は基本的に起こっている出来事は無色透明でフラットだと思っています。

 

そこに各自がそれぞれの経験や主観を元に勝手に色付けをしているだけ。

 

雨が降ったというのはただただ起こっている事象。

 

それに対して、

 

Aさんは、『雨かぁ…傘も忘れたし最悪』と思い、

 

Bさんは、『雨の音って落ち着くから結構好き』と思い、

 

Cさんは、『実家の田んぼが最近の日照り続きで困ってたから、この雨は恵の雨だ~!』と思う。

 

と、まぁこのような感じ。

 

ひと言で言ってしまうと自分次第ってことです。

 

 

 

 

テクニックも大事だけれど、マインドも大事。

 

マインドも大事だけれど、テクニックも大事。

 

これに偏りが出てしまってはいけません。

 

なので、話し方のテクニック以前に、

 

 

 

 

*自分はどうしたいのか

 

*どんな状態ならば自分は満足なのか

 

*自分が人生において実現したいことは何か

 

*どうありたいのか

 

 

 

 

 

を深く内観することが大事になります。

 

パーソナルトレーニングを受けて下さっている方は(昨日の方もモチロン)しっかりと向き合って下さっています 😀

 

でないと、付け焼き刃になってしまいますからね。

 

話し方は一生の財産です。

 

だからこそ、時間をかけてしっかり磨き上げていく必要があるなぁ~と改めて感じた東京出張でした。

 

 

 

 

【話し方を変えれば人生が変わる】

 

研修、講座、パーソナルトレーニング、いつでもお待ちしております。

 

 

①企業研修(主に「社内コミュニケーション活性化」、その他スピーチやプレゼンテーション)

 

3時間~:200,000円~300,000円(税別)

 

 

 

②パーソナルトレーニング(オーダーメイド)

 

2時間:30,000円(税別)

 

6回~24回:180,000円~480,000円(税別)

 

 

 

③トークラブ

 

90分~120分、4名様~10名様

 

一律:50,000円(税込)

 

 

お問い合わせは、

 

info@act-communications.jp

 

まで。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です