人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 説明下手からの脱皮タグ

派生と置き換えでボキャブラリーは無限に増えます!

2月13日。明日はバレンタインデーですね🍫

 

そもそもバレンタインデーの始まりはローマ帝国時代と言われています。

 

歴史の話というものは諸説ありますので100%正しいとは言い切れませんが、今のようなスタイルになったのは昭和30年代だそうです。

 

女性から男性への愛の告白はもちろん、最近では自分チョコや友チョコなんていうものも出てきましたね。

 

 

 

 

【生きていく上で必要なのは、水と空気とチョコレート】

 

 

 

 

という私の仲良しの男性の名言もありますが(笑)、私はこの上なくチョコレートが大好きです 🙂

 

FullSizeRender

choho1

2月になり各デパートを回り、たくさんのチョコレートを試食&購入。

 

昨日は阪急百貨店のOPEN(10時)の15分ほど前から並び、チョコレート博覧会におでかけ。

 

たくさんのお客さんの中に埋もれてきました。

 

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/valentine2017/index.html?banner

 

 

朝10時からソフトクリーム3つを食べ、普段あまり食べないような板チョコを購入。

 

choko3

幸せとはこういうことを言うのです。と声を大にして言いたい私☆

 

あ、阪急百貨店では16種類のチョコレートを頂く「お味見会」なるものにも参加しました。(どれだけチョコレート好きやねんと💦)

 

16426148_1282660155150730_1894142397758086480_n

 

 

 

そこで今日は、チョコレート繋がりということでおいしものを食べた時の感想について🍫

 

リポーター時代はいわゆるグルメリポートをやっていましたが、これがなかなか苦手で… 😥

 

とても苦労しました。

 

最初は「おいしい」しか言えずよく怒られたものです。

 

この「おいしい」を起点にグルメに関するボキャブラリーを増やしていけたらいいと思いませんか?

 

世の中にボキャブラリーが少なくて困っている人はいますが、ボキャブラリーが多過ぎて困っている人ってほとんどいませんよね?

 

たくさんの‘ボキャブラリー引き出し’を持っておくと、様々なシーンで多用できますよ。

 

ビジネスにおいて分かりやすく説明したり相手や状況に合わせて伝えたりと、語彙力が豊富だと何より相手が理解しやすいんですよね。

 

 

 

 

 

さてさて、

 

 

『おいしい』

 

 

*何がおいしいのか

 

*どのようにおいしいのか

 

*そのおいしさを数値化するとどれくらいか

 

*○○と比べるとどうか

 

*このおいしさを誰に伝えたいか

 

そして、

 

*おいしいを他の表現に置き換えると何と言えるか?

 

(香り、口当たり、舌触り、食感、喉越し…etc)

 

 

 

 

こんなこと、考えたことないでしょ?

 

おいしいものはおいしい!いちいち深く細かく考えないよ!

 

と突っ込まれそうですが、話し方を変えて更なる飛躍と成功を求めている皆さんはきっと付き合ってくれることでしょう~。

 

*何がおいしいのか

 

⇒チョコレートがおいしい、ここのビスケットの部分が特においしい

 

*どのようにおいしいのか(ココ重要!具体的に伝えること!)

 

⇒口に入れた瞬間とろけてしまう、甘みと酸味のバランスが絶妙、コクがある、かなり濃厚

 

*そのおいしさを数値化するとどれくらいか

 

⇒100点満点

 

*○○と比べるとどうか

 

⇒ゴディバの○○と比べると…、昨日食べた○○と比べると甘い、同僚から聞いていた情報よりも食べやすい

 

*このおいしさを誰に伝えたいか

 

友達、彼氏、彼女、旦那さん、奥さん、ワンコ(!)

 

 

 

さて、いかがでしょう?

 

コレ、使えます。

 

毎日何か1つの食べ物をお題にして書いていくと、色んな表現が身につきます。

 

自然とグルメ番組のリポーターの感想を聞くようになったり、自らおいしいお店を探しに行くようになったり。

 

「もっと適した表現は何だろう?」「○○さんにこの表現で伝わるかな?」

 

というように、能動的にボキャブラリーを増やす行動をとり始めます。

 

本をたくさん読んだり情報をインプットしても、ボキャブラリーってなかなか身につきません。

 

そもそも範囲が広すぎますし、自分で考えていないので右から左へ流れていきやすい。

 

私たちは興味があることや必要なことを自分のものに取り入れる傾向にあります。

 

興味がないことをやるなんて、これほど苦痛なことはありません。

 

だからまずは自分が興味があること、惹かれるものから取り掛かりましょう。

 

 

 

 

話は戻り…

 

おいしいを他の表現に置き換えると(結構範囲は広いです)…

 

 

 

*まろやか

 

*なめらか

 

*ご飯が何杯も進む

 

*とろける

 

*幸せ

 

 

 

などなど。

 

 

 

 

皆さんが好きなもの、熱中できるものに関して、

 

 

別の表現で言うとどう言える??

 

という視点を常に持って、それを書き留めたりアウトプットする癖をつけていきましょう。

 

 

ボキャブラリーが少ないと言っている人は、そもそもボキャブラリーを増やす努力をしていません。

 

これでは増えるはずがな~い。

 

形容詞、名詞、四字熟語、五感を使った表現、など、探せばいくらでも出てくるもの。

 

是非実践してみて下さいね 😀

 

 

 

【話し方を変えれば人生が変わる】

 

研修、講座、パーソナルトレーニング、いつでもお待ちしております。

 

 

①企業研修(主に「社内コミュニケーション活性化」、その他スピーチやプレゼンテーション)

 

3時間~:200,000円~300,000円(税別)

 

 

 

②パーソナルトレーニング(オーダーメイド)

 

2時間:30,000円(税別)

 

6回~24回:180,000円~480,000円(税別)

 

 

 

③トークラブ

 

90分~120分、4名様~10名様

 

一律:50,000円(税込)

 

 

お問い合わせは、

 

info@act-communications.jp

 

まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です