人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 日常のあれこれタグ

1対2のセミマンツーマントレーニングでした☆

先週の金曜日はセミマンツーマントレーニングでした。

 

お2人に対しての話し方トレーニング。

 

ガッツリさせて頂きました 😆

 

16194998_1270503453033067_2390678300774591712_n

真ん中の女性は、私がいつもおじゃましている京橋のオーガニックレストラン・Mannaのオーナーさん。

 

http://organic-manna.com/

 

男性は、Mannaの常連さん。オーナーの女性とも昔からの知り合い。

 

で、こちらの男性はパンチラをしてくれます。

 

と言われても男性でしょ…と思った方、ちょっと斬新なパンチラなんですよ♪

 

16299115_1270503473033065_6915355010506838092_n

男性のパンツの後ろポケットからチラリと見える―これが新しいパンチラ 😉

 

ポケットチーフはよく見かけますが、これは見かけませんよね~。

 

1,000円強で購入できますし、柄も和柄を中心にバリエーションも豊富。

 

1つ1つ心を込めて手作りなんです。

 

 

 

バレンタインデーの贈り物にも良さそうですね。

 

 

 

 

と、こんなお2人のトレーニングをさせて頂きました。

 

 

 

 

お1人は30分の講演を控えていらしゃるということで、その講演内容をヒアリングしつつ構成。

 

お1人は動画撮影のトーク。

 

それぞれアドバイスしつつ、なかなか濃いトレーニングになりました。

 

 

 

 

 

いわゆる「講演」の内容を作成する場合、何と言っても○○が物を言います。

 

それは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストーリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれだけストーリー性を持たせるかがカギになります。

 

そこに自身の感情を埋め込んでいくことで、聴いている人たちの共感や感動を呼ぶ講演が出来ます。

 

 

 

まずはその「ストーリー」の全体の流れを作ります。

 

学生時代⇒社会人なりたて⇒10年目⇒独立開業、という風に。

 

その後それぞれの出来事を箇条書きで羅列し、そこから更に細かい出来事やその時の感情を挙げていきます。

 

講演の準備をする時いきなり文章を書き始める方が多いですが、これだとどうしても途中で煮詰まってしまいます。

 

全体像が見えないから。

 

1つの文章や表現に気を取られてしまうとなかなか次に進めないんです。

 

 

 

 

 

 

 

森⇒林⇒木⇒枝葉

 

 

 

 

 

のように大枠から作っていくと全体のストーリーが早々に出来上がります。

 

そうすると後は細かい部分を挙げていって修正していけばOK。

 

シンプルなんです。

 

 

 

 

 

講演、セミナーをされる方は構成も一緒に考えますよ。

 

1人で悩まずにまずは、ワタクシ・加藤あやにご相談を~♪

 

 

 

【話し方を変えれば人生が変わる】研修、講座、パーソナルトレーニング、いつでもお待ちしております。

 

 

①企業研修(主に「社内コミュニケーション活性化」、その他スピーチやプレゼンテーション)

 

3時間~:200,000円~300,000円(税別)

 

 

 

②パーソナルトレーニング(オーダーメイド)

 

2時間:30,000円(税別)

 

12時間~48時間:180,000円~480,000円(税別)

 

 

 

③トークラブ

 

90分~120分、4名様~10名様

 

一律:50,000円(税込)

 

 

お問い合わせは、

 

info@act-communications.jp

 

まで。

 

 

12510372_964273463656069_5921679203490508566_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です