人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 日常のあれこれタグ

報連相、って意外とやっていないですよね…。

1週間に3度、Blogを更新しております。

 

毎回午前9時にUPしています。

 

が、本日はちょっとしたミス。と言いますか、間に合わなかった~!というのが事実でございます。

 

今までだったら、

 

 

 

「あ~、私って何をやっているんだ…」

 

 

と自己嫌悪に陥っていましたが、最近はあまりそのようなことも思わなくなってきました。

 

肩の力を抜くことを覚えた、それだけです。

 

シンプルですがなかなか出来ていなかったんですよね。

 

皆さんもそうかもしれませんね。

 

モチロン期限があるものは必ず守りますし、誰かに多大なるご迷惑をおかけするようなことを故意にすることはございません!

 

いい意味で力を抜く、ということです 🙂

 

 

 

 

 

 

さて、今日は【報連相】について。

 

報告、連絡、相談、ですね。

 

ビジネスシーンにおいて(それ以外でも)非常に非常に大事なことです。

 

上司や先輩からうるさく、しつこく言われた経験をお持ちの方も多いのでは??

 

 

 

 

 

私も研修やセミナーで、この「報連相」についてお話をすることがあります。

 

分かりやすく、簡潔に、伝わるように話すにはどうすればいいか?

 

表情や声、言い方、話の構成や順序…。たくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 

が!最近個人的に「はっ!!」と思ったことがあり、それが何かと言いますと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【報連相、報連相と口うるさく言う人が、意外と報連相をしていない】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という、とんでもない事実。

 

実はこれ、私の経験談なんです。

 

 

 

 

 

いつも報連相をするように言っているAさん。

 

お1人である会社を経営されています。

 

私はこのAさんからお仕事を頂く側。

 

Aさんと私の共通の知り合いもたくさんいて、そのほとんどがご自身で会社を経営されたりフリーランスで働いている方。

 

「この方を紹介すれば、Aさんもその方もお互いメリットがあるかも?」と思いAさんにある人(Bさん)を紹介します。

 

3人でお茶でも飲みつつお互いの仕事のことなどを話したり。

 

結果、AさんとBさんの間で仕事が発生したり何らかの契約が交わされたり、いわゆるwin-winの関係になりました、と。

 

 

 

 

で、それをAさんもBさんも私に言ってこないんです…。

 

う~む、ちょっとさみしいですね。

 

それを知るのは共通の知り合いを伝って何となく耳に入ってくる感じ。

 

しかも何か月も後になってからという。

 

 

すごく細かいことですが、このような些細なことでも報告することを怠ったらいけないと私は思うんです。

 

知っておくだけで何らかの形でまた次に繋がるかもしれませんし、私も良かった~と思えますし。

 

だから、私は細かいことでもいちいち報告します。

 

 

 

 

「そんなことまで報告してくれるなんて、ありがとう」

 

 

 

 

と言って頂けたこともあるくらい。

 

 

でも、これって当たり前なのかなと思うんです。

 

このようなことの積み重ねが、いわゆる信頼関係の構築に繋がりますからね。

 

長々と電話をする必要はなく、メールでOKだと思います☆

 

 

 

 

 

 

はっ、と思ったそこのアナタ、わが身を振り返ってみて下さいね~。

 

 

 

 

【話し方を変えれば人生が変わる】研修、講座、パーソナルトレーニング、いつでもお待ちしております。

 

 

①企業研修(主に「社内コミュニケーション活性化」、その他スピーチやプレゼンテーション)

 

3時間~:200,000円~300,000円(税別)

 

 

 

②パーソナルトレーニング(オーダーメイド)

 

2時間:30,000円(税別)

 

12時間~48時間:180,000円~480,000円(税別)

 

 

 

③トークラブ

 

90分~120分、4名様~10名様

 

一律:50,000円(税込)

 

 

お問い合わせは、

 

info@act-communications.jp

 

まで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「報連相、って意外とやっていないですよね…。」への1件のフィードバック

  1. 最近ブログを始めましたが、週3でこれだけ濃い内容を書けるのは本当に尊敬します。
    報連相について、ちょうど先日、今回の事例のような報告を怠りツッコミを受けました。
    自分が紹介する場合を考えると当然どうなってるか聞きたいですもんね。気を付けます。