人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 企業研修タグ

東京・汐留での企業研修、全5回・無事終了~

先週の木曜~土曜は東京出張でした。

 

木曜の15時頃に東京に着いて、土曜の朝6時半に東京を出る新幹線で大阪に帰って来ました。

 

企業研修のため東京に行きましたが、研修以外に打ち合わせや顔合わせ、お世話になっている方のオフィスにおじゃましたりと、とっても充実した東京滞在でした。

15589783_1226673224082757_5900505510063779024_n

研修前のひとコマ。

 

 

 

 

今回は汐留・日本テレビのビルのすぐお隣にあるとある飲食店の研修。

 

飲食店の研修と聞くと、接客研修やマナー研修などを思い浮かべる方が多いと思います。

 

が、コミュニケーションをメインに研修をさせて頂きました。

 

 

 

 

こちらのお店は約100名様ほど入り、全体がコの字形になっています。

 

そのため全体が見渡しにくい。

 

ホールのスタッフと調理場のスタッフの連携がカギになります。

 

いくら素晴らしい接客をしても、ホールと調理場の連携が取れていないと

 

「伝えた」「聞いていない」というようなコミュニケーショントラブルが起こってきます。

 

初回の研修がスタートして1ヶ月ほどが経った頃、予想通りホールと調理場のスタッフの行き違いが出てきました。

 

それを改善するためには、接客がどうのこうの、敬語がどうのこうの、よりもホールと調理場がいかにコミュニケーションをとるか?が大事なんです。

 

お互いコミュニケーションもとらず言いたいことも我慢しているとストレスが溜まり、それが表情や声に表れ歪みとなってきます。

 

そんな状態で気持ち良く接客をして、気持ち良く仕事ができるはずがありませんよね。

 

 

 

 

 

より良い接客をするため限られた時間の中でお互いの良いところを言い合ったり、○○な状況や状態の時にはどうすればいいか?などをディスカッションして頂きました。

 

それと笑顔、声、敬語、なども。

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで全5回・合計5時間の研修も無事終了。

 

あとはいかに普段の業務で活かせるか?です。

 

継続しなくてはダメですからね。

 

そして1歩ずつ、少しずつ。

 

 

 

 

どんな業種でも人間関係向上とそれにまつわるメンタルの見直しは必要不可欠。

 

世の中の全てのビジネスパーソンに言えることだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

企業研修はとても難しいですが、より良いものを提供するためにとってもとっても大事なこと。

 

課題も見つかり、益々気合が入る私でした♪

 

15439950_1226673234082756_6680048828417432400_n

日本テレビ横にはクリスマスツリーが。

 

華やかでキレイでしたよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です