人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 日常のあれこれ

目標も足りないことも同じ!?

11月最終日。

 

今年も残りあと1ヶ月。

 

本当にあっという間でした。

 

 

 

以前聞いたことがあるのですが、

 

1日1日は長いけれど、1ヶ月・1年はあっという間、だと。

 

言われてみれば確かにそうかもしれません。

 

1日1日をより精一杯、笑顔で、楽しんで生きていきたいものですね。

 

 

 

さて、先週末に『スピーチ講座』がスタートしました。

 

今月から月に1回:2時間、合計6回:12時間の講座です。

 

4名の方がお申し込みをして下さり、先週末に初回の講座が終了しました。

 

ご予定がある方もいらっしゃり全員は揃いませんでしたが、それでもとにかく‛アツい’講座になりました。

 

 

 

 

初回ということでお1人ずつ課題や目標をスピーチして頂きました。

 

驚くことに、皆さんが共通して持っていらっしゃる課題があったんです。

 

それは…

 

 

 

 

 

『人を惹きつけるスピーチが出来るようになりたい』

 

 

 

 

 

 

実はコチラ、本当に色々なところで耳にするんです。

 

それだけ多くの方がお持ちの課題だということ。

 

特に経営者や個人事業主、プレゼンやスピーチの機会が多い方ならなおさら。

 

 

 

人を惹きつけるにはいくつかの要素が必要です。

 

ハキハキとした話し方が出来ればそれでOKというものではなく、表情・特に目ヂカラ、姿勢や態度や雰囲気、話の構成や受け答えや臨機応変さ…。

 

これらをまとめて人はオーラと言います。

 

そう、オーラ。

 

このオーラを体得するためには相当高い意識が必要です。

 

1歩外に出たら常に見られている意識を持つこと。

 

背筋が伸びているかどうか―例え座っている時も。

 

表情を常に意識しているか―緊張感のある表情、優しい表情など。

 

話し方を常に意識しているか―声の大きさやトーン、話すスピードなど。

 

 

 

 

そんなに気を遣わなくてはいけないの~?

 

そう、気を遣わなくてはいけないんです。

 

オーラを体得したいのであれば。

 

 

 

その場に立つだけで、登壇するだけで人を魅了する人って、本当に立ち姿勢から雰囲気から全て違うんです。

 

私の知り合いに宝塚歌劇団の大ファンの方がいらっしゃいます。

 

その方曰く、「天海祐希さんのオーラは半端ない!」と。

 

遠くにいても存在感がビンビン伝わってくるし、舞台の上に天海さんが出てきただけで涙が出てくると。

 

 

 

そこまでのオーラはなかなか難しいにしても、例えば30人が1人1分間の自己紹介をするというシーンで、

 

「○○さんですよね」

 

とせめて名前だけでも覚えてもらいたいもの。

 

そんなことを講座では話させて頂いたり、ヨガマットに寝転がっての発声練習をして頂いたりとあれやこれやとやっております。

 

 

 

これだけは間違いなく宣言します。

 

スピーチもプレゼンも、トレーニング次第でどなたでも確実に上手くなります。

 

繰り返し繰り返し、何度も何度も実践しましょう。

 

 

まずは『声』ですね。

 

空気を吐く、息を出す、ことから始めて声を出していきましょう。

 

 

 

講座はスタートしましたが、お1人お1人のお悩みや課題に合わせたパーソナルトレーニングも随時受け付けておりますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です