人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 日常のあれこれ

2時間でスピーチの質が変わります。

昨日はスピーチトレーニングでした。

 

私の高校の大先輩、株式会社集中力の代表取締役・森健次朗さんのトレーニング。

 

http://syutyuryoku.jp/

 

 

既に全国で講演活動をされている森さん。

 

慣れていらっしゃるのですが、

 

 

早口

 

間がない

 

 

のが課題でした。

 

14462735_1101740529881446_8123421343138601496_n

早口の人の多くは口が開いていません。

 

口が開いていない=ボソボソと話している=早口になる、という傾向があります。

 

口の周りの筋肉を動かして鍛えることで、ハキハキとした話し方に近づいていきます。

 

 

 

間がなく一方的に話してしまうことに対する対策は、

 

ワンセンテンスを言い終わったあとに心の中で「1,2」と数えること。

 

これを最初のうちはしつこいくらいやっていきます。

 

 

 

何事も回数を重ねること。

 

何度も何度も。

 

 

意識すると2時間程度で驚くほど変化します。

 

それをビデオカメラで撮影してご自身で確認して頂くと、自信につながります。

 

問題はそれを継続できるかどうか、です。

 

 

それにはひたすら繰り返して練習すること。これのみ。

 

 

 

森さんにも毎日やって頂くトレーニングをお伝えしました。

 

「早速やります!」

 

とおっしゃって下さいました。

 

 

 

今日は金沢で講演とのことで、成果をお聞きするのが楽しみです(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です