人生を変える話し方の極意

投稿日: フォーマット リンクカテゴリー 日常のあれこれタグ

あの人が嫌いって思いたくはないけれど思ってしまう

昨夜は楽しい時間を過ごしました。

 

お世話になっている方のご自宅におじゃまして来ました。

 

しかも、タワーマンションの27階。

 

タワーマンションフリークの私としては、それはもうテンション上がりまくりで(笑)。

 

お部屋から眺める景色が最高でした。

 

好きな人、一緒にいて楽しい人と過ごす時間は文句なしでイイですね。

 

ところが、嫌いな人、嫌いな上司、嫌いな同僚と話すとなると…。

 

気分が下がるのが常。

 

とは言え避けられない場合も多々あるでしょう。

 

そんな時、アナタはどうしていますか?

 

 

 

 

1、態度や表情に出す・出る

 

2、普通に接する

 

 

さあ、いかがでしょうか。

 

204-thumbnail2

まさか完全シャットアウトはしていないと思いますが…。

 

 

 

 

「人の良いところを見るようにしましょう」

 

 

とよく言います。

 

非常に良い心がけですよね。

 

ですが…

 

 

 

嫌いな人の良いことろを見れますか?なかなか難しいですよね。

 

ならば無理しなくてもイイんです。

 

 

ではどうすればいいのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~

モードを変える

~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

分かりやすく言うと「演技をする」ですね。

 

違う自分になりきるとでも言いましょうか。要は大人の対応をすることです。

 

 

 

・意識して笑顔を作る

 

・意識して頷く

 

 

嫌いな人なので自然と振る舞うことってなかなか難しい。ならば、

 

「その人を好きなモード」

 

にシフトチェンジして振る舞ってみて下さい。

 

 

「好きなモード」に変えるだけです。

 

 

 

すると、

 

「自分に嘘をついているようで嫌だ」

 

「態度や表情に出るタイプなんです」

 

とよく言われます。

 

 

 

ちょっと考えて下さい。

 

とうしても避けられない人、今後も付き合っていかなければならない人とギスギスした雰囲気のままで今後も関係を続けていきますか?

 

どうせ付き合っていかなければならないのであれば、嫌な気持ちになるよりもサラリと接する方が精神面でもイイと思いませんか?

 

 

 

好きになる必要はありません。

 

「好きなモード」をほんのちょっとだけ演じてみましょう。

 

 

ひょっとしたらその人に対する気持ちに変化が出てくるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です