人生を変える話し方の極意

投稿日: カテゴリー 日常のあれこれ

上手くいく最速の方法!?

物を売る、サービスを売る―難しいですよね。

あまりガツガツいくと嫌われるし、かと言って御用聞きのままだとなかなか売れない。私も含め多くのビジネスマンの課題ではないかと思います。

私が思うに…結局は「人」なのではないかと。

物やサービスの質がいくら高くても、それを売ったり作ったりするのは結局人なんです。

そして私たち人間は感情の生き物。いかに相手の感情を動かせるか?いかに相手の本心をズバッと突くか?

それには経験もテクニックも余裕もあれもこれも必要です。

私が色々な方とお話させて頂いて思うことは、人それぞれのやり方がある!ということ。理論や理屈も大事ですが、経験の積み重ねが最終的には強いです。

ただ最初の入り口はある程度の基礎と言いますか、鉄則というものがあります。

それはズバリ第一印象。そして相手のニーズやお悩みを引き出すこと。

第一印象が良ければそれだけでスタートラインに立てているということ。

第一印象が悪ければそもそもスタートラインにすら立てていない。要は相手が自分のことを受け入れる態勢が出来ていないんです。

それなのに一生懸命商品の説明をしたり売り込みをしたところで…上手くいくはずがありません。

そして次に必要なのが相手のニーズやお悩みを聴くこと。

印象が良かった、ならば売り込みをしよう、なんてもっての外。

よく考えてみてください。あなたが初対面の人(第一印象が良い人)からいきなり売り込みなどをされて良い気持ちがしますか?しませんよね。

自分が特に必要としていないのに一方的に売り込みをされたり「こんなイベントを今度やるんですけれど」と言われても、それは迷惑以外の何物でもない!

ですが、セミナーや交流会に行くと結構このような方っているんですよね…。その度にウンザリするのですが。

好印象⇒相手に興味を持って質問する―ガツガツいくよりにこやかに余裕を持った言動を。

いま一度自分自身を見つめ直して下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です